一陸特|第一級陸上特殊無線技士|受験者救済センター|JEReC

一陸特|受験者救済センターについて

第一級陸上特殊無線技士にチャレンジしている受験者の内、計画通りに独学での勉強を進められずに、もはや時間的に手遅れになってしまった方。長年にわたる膨大なデータとノウハウで、受験者を優しく救済するプログラムを体験してみませんか。

この試験は合格率が20%台前半という現実からもわかるとおり、落とすための試験です。多くの受験者の方にとっては、厳しい試験であると言えるでしょう。
厳しい試験となっている背景としては、きちんとした学習体系が整っていないことも要因の一つとして挙げられます。特に顕著な事例として、学習用の書籍にしても決して充実している状況にはなっていないのが現実です。

しかし本番試験が落とすためのものであるならば、逆に合格のための学習システムが存在しても良いのではないでしょうか。
勉強の仕方がわからない。なかなか頭に入らない。自信がなくてモチベーションが維持できない。
一陸特のそんなお悩みを、経験豊富な専門家と一緒に解決してみませんか。

受験者の皆様には、とにかくもう時間がありません。悩む時間があれば、1分でも多く勉強の時間に振り向けるべきです。
当救済センターは提携の受験者育成機関と膨大なデータとノウハウを共有し、もはや時間的に手遅れになった受験者の皆様を優しく救済すべく、極めて学習効率の高いプログラムを提供しています。

提携機関広告




update 2017/8/11

↑ PAGE TOP